感写ーPHOTO

今、この瞬間の風景を残しておきたい・・・二度と撮れないかも知れないから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足下の秋彩

紅葉の季節、視線はどうしても水平よりも上に行く。秋晴れの晴天、遠くから見ると綺麗に見える紅葉も間近に行くと光線の具合で写すほどの色じゃないことが多い。光が強いと葉が白く反射してしまうからPLが必携品になってしまう。少し薄曇りが丁度良いようだ。どんな光でも案外足下に秋を感じさせてくれる色彩がある。ここで難しいのは構図的にどこまで入れるかである・・・これは本人の感性に委ねるしか無い。
_DSC2306.jpg
Nikon D800E Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-5.6D

_DSC0916.jpg
Nikon D800E Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-5.6D
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiro1955.blog.fc2.com/tb.php/151-a7f408b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。